1. HOME
  2. 老化を加速する“細胞の糖化”って?逃れるためには?

老化を加速する“細胞の糖化”って?逃れるためには?

by 丸橋 史子2020.03.12

kokode Beauty(オリジナル)

低糖質ダイエットと共に最近よく耳にする「糖化」というワード。今回は「糖化」について深掘りします。


糖質を過剰摂取してしまうことにより、老化スピードはどんどん加速…。

糖質を過多に摂取していると細胞が「糖化」し、老化スピードを加速させると言われています。ところで、「糖化」とは何かご存知ですか?「糖化」とは、きちんとエネルギー代謝できなかった糖質が、コラーゲンなどのタンパク質に結くこと。

通常、細胞が糖化するとAGEs(エージーイー)という毒素を発生します。このAGEs発生こそが、私たちの天敵! 様々な悪影響を及ぼすとみられています。

つまり……、糖化=AGEs発生の悪影響 なのです。では糖化すると実際にどんな悪影響が私たちを脅かすのでしょうか?

【糖化による3つの影響】
影響1

皮膚のたるみ
AGEsはタンパク質に糖質が結合して発生する毒素。ゆえにタンパク質で合成される皮膚組織=コラーゲンやエラスチンなど、肌の基底層に多く発生してしまいます。そのため、基底層に存在する組織が壊れることや、細胞の新陳代謝が正常に行われなくなる可能性が。そこから肌老化を起こしやすく、たるみやすい状態にしてしまうのです。

影響2
肌のくすみ
タンパク質と糖が結合し、体温で加熱されることにより細胞が焦げる(ようなイメージ)と言われています。その焦げた状態が、肌色に直結し、透明感を失うのです。

影響3
血管がもろくなる
血管壁もたくさんのコラーゲンで組成されているため、糖化のリスクが高くなります。血管壁がもろくなれば、アザができやすくなり、さらに動脈硬化などのリスクも高まります。

そのほかAGEsは白内障や骨粗しょう症など、いろいろな病気の原因にもなるとも。なんとしてもAGEs発生を食い止めたいですよね。

では、糖化させないために、すべきことは? 実はただ甘いものを控えるだけでなく、日頃の食生活を見直すと糖化による老化速度をゆるりとすることができるのです。

【誰にでもできる!細胞を糖化させない簡単メソッド】

1.食物繊維を上手に摂取する
食物繊維は糖の吸収を穏やかにしてくれる栄養素。食事をするときは、サラダや副菜から箸を進めてください。お野菜の多いお味噌汁をごはんの前に取るのもおすすめ。

2.天然の糖質を摂取
天然の糖質は、糖分だけでなくミネラルやビタミンも多く含まれ、急激な血糖値上昇を妨げ、迅速なエネルギー代謝を助けます。人工甘味料は10倍の速さでAGEsの発生させると言われていますので、できるだけ避けましょう。

3.食事はバランスよく腹八分目で
当たり前のことなのですが、できていない方も多いのが食事のバランスと腹八分目。タンパク質・糖質・ビタミン・ミネラル・食物繊維のバランスを考え、おなかと相談して食事をしましょう。神経伝達物質が脳に満腹かどうかをつたえるためには約20分はかかるといわれています。できるだけ、ゆったりと楽しい食事を楽しんでください。

抗糖化を目指すことは、健康にも美容にも良いこと。無理せず、食生活に取り入れてみてください。

*****

kokode Beauty
recommend item

キレイと健康を邪魔する毒素=AGEs産生抑制効果
を実証した薬膳茶「トートス」

抗糖化作用をもつマンゴスチンエキスパウダー(マンゴスチンアクア)と、糖の吸収を緩やかにする難消化デキストリンを特殊製法で茶葉に添着。筋肉をしなやかに保ちメリハリボディ&透き通る弾む肌に導きます。ミネラルやビタミン・ポリフェノールを豊富に含んだハイビスカスやローズヒップは、女性ホルモンバランスを整えるため、痩せにくいゆらぎ世代のダイエットにもおすすめです。 そのほか、バランスよく茶葉を配合し、ダイエットと美肌の両面からしっかりサポートしていきます。

▼こんな方に
・あまいものがやめられない 
・むくみやすい 
・肌のたるみやくすみが気になる

▼おすすめの飲み方
・ノンカフェインだから、就寝前のリラックスタイムにも。細胞の新陳代謝を助けてクリアな肌に導きます。
・お食事の前にお飲みいただくと、糖の吸収を抑えダイエットをサポートします。

 [KireiProducts]Toutos(トートス)

 

 

 

 

 

 

丸橋 史子

2003年東京目白にて「35歳からのエステサロン」をテーマに痩身&たるみ改善専門のエステサロンを開業。おかげさまでお客様に恵まれ2018年までに施術延べ人数1万人を超えました。毎回のコースでいろいろな気づきをいただいています。

エステを通じて「キレイは女性を元気にする」ことを目の当たりにし、キレイの重要性を私自身が痛感!エステだけでなく、日常生活でもキレイになるサポートができれば…と考えるようになりました。

そんな思いから、2010年より「毎日ムリなくキレイをはぐくむ」をコンセプトにしたキレイプロダクツ薬膳茶シリーズを企画・販売開始。ちょっとずつ、自分の経験を生かしながら外部講師を開始。2012年より誰にでもできるセルフケアメソッドをお伝えしています。

「誰かのために、毎日、忙しくそして頑張っている女性にこそきれいになってほしい!」という思いで活動しています。

アイノアジャパン代表インストラクター、日本スパ復興協会認定公認シニアダイエットマスター、分子整合医学美容食育協会認定ファスティングマイスター、英国オーラソーマ社公認プラクティショナー、カラー心理&アートセラピスト

ランキング

RANKING
OFFICIAL SITE

↑ Page Top