1. HOME
  2. 特にひどい!夏の「頭皮臭」を解決するおすすめ習慣とは?

特にひどい!夏の「頭皮臭」を解決するおすすめ習慣とは?

by 冨塚美智子2020.08.06

kokode Beauty(オリジナル)

人は生まれた時から頭の毛穴の数は変わらないといわれています。なのに若いころと比べて髪のボリュームや毛質、ニオイなどが変化してくるのはなぜなんでしょう? その原因から対策まで、美髪アドバイザー田村マナさんに教わりました。

教えてくれたのは…

美髪アドバイザー 田村マナさん
美髪アドバイザー、毛髪診断士、スカルプケアリスト。国際線のCA時代に、機内の過酷な環境による髪のトラブルに悩み、同僚とオリジナル化粧品を開発して悩みを克服。その経験を元に現在は美容メソッドの情報発信や商品開発など幅広く活動中。近著に『大人の「品」は艶髪でつくられる』(ワニブックス)など。

 


 

「頭皮臭」の原因、それは・・・

一つの毛穴から複数本毛が生えている「毛群」が加齢により減少しているというのも原因のひとつ。
それゆえ、うねりや薄毛、さらにはゆるんだ毛穴に入り込んだ雑菌からのニオイが起こるんですね。そこで頭皮にも毛穴にも有効なケアをすればハリコシだけでなくニオイ防止にもなるんです。

汗の量が増える夏はさらにニオう!
頭皮は体や顔の汗のようにこまめに拭き取りにくい部位。しかも、頭皮の皮脂量はTゾーンの2倍以上! 汗や皮脂は分泌されたばかりのときは無臭ですが、その成分が分解されるときに化学反応を起こして嫌なニオイが発生します。


さらに!皮膚には1兆個にも及ぶ菌が存在しています。もともと菌は、私たちの健康にとって大切な働きをしているのですが、繁殖しすぎるとニオイや頭皮トラブルの元に。菌は皮脂や汗、毛穴に残った汚れや垢などをエサに繁殖しますが、食べ残したカスが分解されるときに不快なニオイ成分が発生します。特に頭皮は髪が生えていて暗く湿った場所なのでムレやすく、菌の繁殖にはこれ以上ない絶好の環境。ニオイを防ぐには、菌が繁殖しにくい頭皮環境をつくることが重要です。

|ニオイ撃退奥義 その壱|
汗を抑える
皮脂の量はコントロールできなくても汗は自分でコントロールできます。
〇直射日光に当たらないようにしてなるだけ涼しい服装を
〇帽子は頭皮に汗をかきやすいので日傘でUV対策
〇制汗剤などで頭皮の汗を抑える
〇こまめに汗を拭きとる

|ニオイ撃退奥義 その弐|
シャンプーでニオイのもとを洗い流す

ニオイの元となる菌は、頭皮の毛穴に詰まった皮脂をエサにして繁殖しやすくなるので、頭皮用シャンプーで毎日しっかり除去しましょう。
〇洗浄力の強いものは乾燥を招くので避ける
〇天然成分配合の頭皮に優しいシャンプーを選ぶ
〇たまには分け目をかえて通気性をよく
〇洗髪後はすぐにドライヤーで完全に乾かす

|ニオイ撃退奥義 その参|
ニオイレスな生活習慣を身につける

食生活や生活習慣を見直すことで、ニオイの少ないサラサラの汗をかきやすい体質に導くとこも大事。
〇脂っこい食べ物や動物性たんぱく質に偏らずにバランスよく
〇睡眠不足は頭皮環境を悪化
〇夏でも湯船に浸かりサラサラの汗をかきやすくする

雑菌の繁殖しやすい頭皮は夏のケアを怠るとニオイだけでなく様々なトラブルを引き起こすことに。特別なサロンに通わなくてもできるケアで頭皮に自信持ちましょう。


ここで耳寄り情報!
\期間限定15%OFF/
・「酵素の力で頭皮の角質ケア」ができるノンシリコンシャンプー
・ツヤと潤いを与えるトリートメント
・「育毛」+「美肌」効果で健やかな頭皮と美髪を育む女性用育毛剤
がお得なセットになって登場!

優待価格[CA101]ヘアケア3本セット
[薬用ブラックシャンプー]260ml
[ヘアトリートメント]240g
[薬用スカルプエッセンス]120ml
12,760円(税込)10,846 円(税込)
*2020年11月末日まで

冨塚美智子

ライターとしてBRIOやVERYなど長年ライフスタイル誌を担当してきた経験とコネを駆使。常にアンテナを巡らせて、本当にいいもの、興味深いものを健康やビューティ、生活雑貨など幅広い分野でハンティング。
リサーチ&体当たり体験がモットー。

ランキング

RANKING
OFFICIAL SITE

↑ Page Top