1. HOME
  2. いつものメークを一新できる!?優秀小道具をチームVERYが一挙公開!

いつものメークを一新できる!?優秀小道具をチームVERYが一挙公開!

by kokode beauty 編集部2016.01.05

VERY

2016年を迎え「メークを一新したい」と考えていませんか?
いつもとメークアイテムでもブラシなどの小道具をちょっと変えるだけでメーク上手に見えるんです!

今回はVERY1月号からノリが良くなる、メーク上手に見える話題の小道具をご紹介します♡

○VERYモデル クリス-ウェブ佳子さん愛用○
01.ベースメークが変わる!
「つけたい場所につけたい分量だけパウダーをばっちりのせられ、ブラシだけでこんなにも仕上がりが違うものかと感動。日焼け止め、コンシーラーのあとこれでパウダーをのせるだけ、が、私の休日ベースメーク。」

VERY_1601_214-215

「肌当たりも気持ちいい山羊の毛でできたブラシ。敏感肌に優しいから友達にもおすすめしています。1本ずつ手作りなのも惹かれます」ブラシナチュラル27¥6,500(シュウ ウエムラ)

○メークAIKO ONOさん愛用○
02.太眉のアウトラインが描きやすい!
「毛が詰まっていてコシがある平筆なので、スッと引くだけで毛に色がのるのがポイント。太眉に重要な眉の上下などのアウトラインもワンストロークでブレずにとれます。」

VERY_1601_214-15

大きめサイズだから、ブラシを何度も往復させてどんどん濃くなる失敗もない! メーク・YUKIさんが筆職人・竹森鉄舟と作ったブラシ。YUKI MAKEUPアイブロウブラシ 004¥4,290(LOOPblue.Inc)

○読者・九十九絵美さん愛用○
03.ボタッと色が残りすぎないチークブラシ
わざわざチークを手で落としてつけなくても血色レベルのふんわりチークになれます。チークを褒められ、このブラシだと伝えたら、すぐにママ友内で流行に。

VERY_1601_25

「クセのつきにくい植物由来のポリエステルを使っているので、いつもふんわり状態で使えます。毛もチクチクしません」ポリエステル・チークブラシ¥1,667(無印良品 池袋西武)

○VERY編集部・編集担当S愛用○
04.パウダー苦手を克服できるフェイスブラシ!
「リキッドファンデがツヤっぽくうまくいってもパウダーでマットに逆戻り。そんな悩みを解消できたのがこれ。最後に肌を磨くように余分な粉をはらうと自然なツヤが復活します。」

VERY_1601_214-5

「寝坊してもなんとか頑張ろうと手が伸びる。〝お化粧やる気〟もグッとUP」毛1本1本が先端にいくほど細くなる設計で肌の凹凸にフィット。フェイスブラッシュ¥1,000(イプサ)

普段のメークノリに悩んでいる方・・・原因はコスメではなく”小道具”にあるかもしれません。
中にはコスパも良いアイテムもあるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

撮影/魚地武大(静物) 取材/文 立花あゆ(P.208~P.209、P.215)、 デザイン/安藤恵美 撮影協力/Another Crew Wedding

VERY最新号は1/7(木)発売!書店・コンビニで是非お買い求めください!

kokode beauty 編集部

光文社が展開する雑誌のビューティー記事を中心にここでしか見れないトレンドネタやワンポイントアドバイスを配信。

ランキング

RANKING
OFFICIAL SITE

↑ Page Top