1. HOME
  2. 【成分図鑑「ツボクサエキス」】様々な肌トラブルをリカバリーする万能成分!

【成分図鑑「ツボクサエキス」】様々な肌トラブルをリカバリーする万能成分!

by 岡崎久美子2021.01.20

kokode Beauty(オリジナル)

名前をよく聞く有名な美容成分でも、実は何に効果があるかきちんと知らないことってありませんか?例えば「透き通る肌」と一言で言っても、トーンアップからシミケアまで期待する効果は多岐にわたって、何を使うのが良いのか悩んでしまいます。そこで、美肌効果があると言われる美容成分を、何に一番効くのか、どんな成分と一緒に使うと効果的で、どんな注意事項があるのかなど、成分ごとに掘り下げて探っていきます。第九回目の今回は、WHO(世界保健機構)が「21世紀の驚異的薬草」として認めているツボクサの抽出成分「ツボクサエキス」を掘り下げます!


古くから珍重される万能薬「ツボクサエキス」
ツボクサエキスとは、セリ科植物ツボクサの葉や茎などから抽出された植物エキスで、古くからインドやアフリカを中心に民間療法で傷や火傷の薬として使われ、アーユルヴェーダでは「最も重要な若返りのハーブ」と言われています。近年では韓国コスメに配合されていることが増えて再び注目を集めています。炎症抑制効果、美白効果など様々な効果があり、常に家にストックしておきたい、まさに“お肌の万能薬”です。

 


ローション、美容液、クリームなど

 


ⅰ 炎症抑制・美白・肌修復効果
メラニン生成メカニズムの始まりである炎症を抑制して、炎症後の色素沈着を防いでくれる効果があります。また、紫外線など外的刺激を受けると活性化するセラミド分解酵素を抑制することで、セラミドが減少するのを防ぎ、コラーゲンの合成を促進!水分保持力をアップさせてハリのある肌へと導いてくれます。
ⅱ 沈静・静菌効果
日常的に使うことで、収れん作用によって、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルの起きにくい肌を維持するのに効果を発揮します。マスクかぶれした肌にもおすすめ!

 


混じりけのないツボクサエキスそのものがベスト!
高い鎮静効果などを求める場合は、純粋なツボクサエキスがベストですが、ツボクサエキス配合のスキンケアアイテムであれば、肌トラブルへの効果が期待できます。

 


年齢サインが気になる部分に直接つけて!

お化粧水で整えた後、顔全体もしくは年齢サインが気になる部分に適量(2~3滴)直接つけて使用します。少量から試したい場合などは、化粧水や美容液に混ぜて使うことも可能です。

 


抗炎症作用のある成分とのW使いで更にパワーアップ!
「成分図鑑」第五回で紹介した「甘草エキス」など、鎮静効果や抗炎症作用の高い成分を併用すると、敏感肌やゆらぎ肌をすばやく整えてくれます。

 


天然由来の植物エキスなので注意点はありません。敏感になった肌にも安心して使えます。

 


ツボクサエキス

教えてもらったのは…

株式会社 チェントトレンタ 代表取締役
大橋 功さん
オーガニックサイエンティスト
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
JAMHA認定メディカルハーバルセラピスト
大手下着メーカー、キャラクタービジネスなどを経て美容業界へ。美容に関わって31年。マテリアプリマはその知識を駆使し、必要な物を、必要な時に、必要な量と届けられるようにとの思いで作ったブランド。趣味はカーレースで、国内A級ライセンスを所持。

WHAT’S materia prima
マテリアプリマ ってどんなブランド?
マテリアプリマは、高品質な化粧品有用成分をできるだけシンプルなカタチで提供することにこだわった、マテリアルファーストなブランド。有用成分を単一成分で、最高濃度で提供することを目指しています。マテリアプリマの製品は単品で使うだけでなく、愛用のコスメと簡単に組み合わせても使えるように、M(moisture)、W(bright&luminous)、A(aging-care)、R(return to beauty)の大きく4カテゴリーに分類。そして、すべての高品質な素材が防腐剤対策を行うことなく、フレッシュな状態で使いきれる容量、30mlにしてあります。マテリアプリマは余計なものを加えることなく、厳選された成分を最高の状態でお肌に届けることを追求。自分だけの美のレシピの完成させてくれる、まさに、こだわりブランドです。
アーユルヴェーダなどで薬用ハーブとして利用され、WHOも認めたツボクサのエキスは、ナチュラルな成分にも関わらず、様々なエイジングサインをセーブ! このスター的存在の成分を、COSMOS認証のエキスによるレシピでブレンド。

マテリアプリマ R06 ツボクサエキス
30ml¥4,800

岡崎久美子

ライター歴20年。美容誌をはじめ、雑誌やWEBマガジンなどでジャンルを問わず執筆活動中。美容ライターの顔を持ちながら、年に1度のハワイ旅行(知人からは「合宿」と言われてしまうゴルフ三昧の旅)と、日々の愛犬との散歩で日焼けしてしまった、黒肌が目下最大の悩み。今年の目標は、年末までに白美肌になること。

ランキング

RANKING
OFFICIAL SITE

↑ Page Top