1. HOME
  2. デリケートゾーンのケア方法は”見る”ことから!|TRES MARIA

デリケートゾーンのケア方法は”見る”ことから!|TRES MARIA

by バルドゥッチ 淳子(トレスマリア クリエイター)2018.10.09

kokode Beauty(オリジナル)

こんにちは。トレスマリアのクリエイターのバルドゥッチ淳子です。
前回は「日本のデリケートゾーンのお話」。今回は、デリケートゾーンのお手入れの必要性についてお話ししたいと思います。今までボディーソープで洗ってきて、特別なケアをしなくても“問題がなかった”のに、本当に日本でもデリケートゾーンのお手入れが必要なのか? 皆さんはどう思いますか?

真相を確かめるために、女性器に関するお悩みやトラブルを持つ女性が国内外から来院するクリニック「なおえビューティークリニック」を尋ねました。
喜田直江先生
院長 喜田直江先生
京都府立医科大学卒業。産婦人科医、形成外科医、大手美容外科にて美容外科・美容皮膚科全般の経験を経て、平成23年、東京銀座でなおえビューティークリニックを開院。とくに婦人科系の美容手術は、日本でも有数の症例数を誇る。日本形成外科学会会員、日本性科学会会員、日本抗加齢医学会会員 ●なおえビューティークリニック 東京都中央区銀座5-5-1 ニュウ銀座千疋屋ビル9F ☎︎03-5537-7560

診療室に入って、椅子に腰かけようとした時に、院長・喜田直江先生が初めにおっしゃった一言は!?

「あなたは、自分自身でデリケートゾーンを見たことがありますか?」

この質問に対して、ほとんどの患者さんは「自分のデリケートゾーンを鏡で見たことが無い」と答えるそうです。だから、喜田先生は自身のデリケートゾーンを確認してもらうことから診察を始めるとおっしゃいました。洗ったり塗ったりのケアはそれから!
先生は「私たちの顔の形が違うように、デリケートゾーンの形や状態も十人十色。顔同様に、毎日鏡で見ることで、外陰部の状態や特殊なニオイ、オリモノなどの変化にも日々気づきやすくなり、病気の予防にもなります」と教えてくださいました。

デリケートゾーンのケアが気になったら、まず”自身と向き合うこと”から始めましょう。

 [TRES MARIA]トレスマリア ミラー
▲ [TRES MARIA]トレスマリア ミラー 購入はこちらをクリック

でも、一番深刻なのは、多くの人が基本の”洗う”ケアすら十分でないという事実。洗えていないのだもの、汚れや雑菌が溜まって、ニオイやムレ、そしてかゆみが生じてしまうのも当然のことです。また、乾燥しきっているから、かゆみや黒ずみ、たるみというトラブルまで発生してしまう……。

“問題なかった”のではなくて、我慢したり、あきらめたりしていませんか?

それらの症状を放っておくと、細菌感染から、膣炎や膀胱炎、しいては、不妊や早産を引き起こすこともあるのです。医学的にもデリケートゾーンのケアは、以下の3つが重要だということです。

\知っていて欲しい/
デリケートゾーンケアの大事な3つのこと
 1.鏡で見て、知る
 2.専用ソープを使って、洗う
 3.専用保湿料を使って、潤す

先生のお話にすっかり納得した私は、ますますデリケートゾーンケアの大切さを実感しました。母親がデリケートゾーンについて、正しい知識を得て、娘に伝えていくことが今の日本では大切。そうすることで、娘世代もデリケートゾーンのトラブルから解放されることでしょう。
次回は「年代別のデリケートゾーンのお悩みとケアについて」です。お楽しみに♪

>>TRES MARIA バルドゥッチ連載<< 読みたい記事をクリック
Vol.1: デリケートゾーンのケアをしていますか?
Vol.2: 海外では当たり前のデリケートゾーンのケア
Vol.3: 実はみんなが悩んでいたデリケートゾーン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トレスマリア連載

■□■『TRES MARIA(トレスマリア)』とは? ■□■
Point1: シンプルケア
自分の目で見て、「洗う→潤す」の簡単ステップ。

Point2:日本製
・高品質な日本製
日本人女性のアンダーヘアの状態やデリケートゾーンの肌状況を考慮して研究開発されたこだわりの日本製です。日本人を対象とした3つの試験を実施しパスしています。
・国産の芍薬の複合体
芍薬の抽出物、乳酸菌やセラミドなど厳選された7つの国産成分の化合物を配合し、健やかに保ちながら、栄養を与えます。
・10+有効成分* 2
ザクロ、ローズ、ビタミンEなどの慎重に選ばれた成分は、女性の浄化と状態に非常に優しい

Point3:安全性
・7つの無添加
人工着色料・紫外線吸収剤・パラベン・シリコン・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール無添加。吸収率の高いエリアですので、こだわった成分の製品が必要です。
・pHバランス
女性の繊細な膣領域はより強い酸性によって健康に保たれています。したがって、pHバランスの取れたスキンケア製品が必要です。
低刺激・弱酸性で乳幼児の赤ちゃんも使えるほどの優しさ

 

TRES MARIA (トレスマリア) デリケートゾーン用洗浄料 [TRES MARIA]トレスマリア ソープTRES MARIA (トレスマリア) デリケートゾーン用乳液 [TRES MARIA]トレスマリア ミルク [TRES MARIA]トレスマリア ミラー
<1枚目>[TRES MARIA]トレスマリア ソープ の購入はこちらをCLICK!
<2枚目>[TRES MARIA]トレスマリア ミルクの購入はこちらをCLICK!
<3枚目> [TRES MARIA]トレスマリア ミラーの購入はこちらをCLICK!

バルドゥッチ 淳子(トレスマリア クリエイター)

1977年東京都生まれ。アルゼンチン人と結婚。米国UCバークレーエクステンション卒業後帰国。商社、大手国産化粧品会社の国際部に所属し、世界の有名百貨店におけるブランドローンチや育成に従事する。グローバル体験を通じて、日本の美容の盲点に着目し、日本発デリケートゾーンのお手入れブランド『トレスマリア』を設立。http://www.tresmaria.com/

ランキング

RANKING
OFFICIAL SITE

↑ Page Top